校長先生がそっと教える料理の秘訣

サラダについて

肉や魚に偏りがちな現代人の食生活で、味覚的にも栄養的にもバランスをとるために欠かせないのがサラダでしょう。

最近は、サラダに使う材料も新鮮な野菜のほか、肉、魚介類、海藻、パスタ……とバラエティに富むようになり、材料の組み合わせ次第で多彩なサラダの世界が広がります。

サラダは最初、料理の付け合わせとして使われていましたが、最近ではオードブルに、ちょっとボリューム出してメインデイッシュに、あるいはスナックにと、利用範囲はバラエティに富んでいます。

それぞれの材料の持ち味を生かすように、ていねいに下ごしらえをし、おいしく調理して、たっぷりいただきたいものです。さまざまなサラダで、毎日の食卓に彩りを添えてください。
PAGE TOP
Copyright (C) Yamato Cooking School. All Rights Reserved