校長先生がそっと教える料理の秘訣

栄養素ってなあに?

私たちの体は、さまざまな栄養素の働きによって健康が保たれています。栄養素を大きく分けると次のようになります。

  • ・エネルギーのもとになる栄養素
     脂質、タンパク質、糖質など
  • ・筋肉や血液、骨を作る栄養素
     タンパク質、ビタミン、ミネラル類
  • ・新陳代謝を活発にする栄養素
     ビタミン、ミネラル類

さまざまな栄養素が一つになって健康をつくり、病気を予防し、元気な体を維持しているわけです。このなかのどれか一つが欠けても健康を保つことはできませ ん。あらゆる食品は、こうした栄養素のほとんどを含んでいますが、残念なことにすべてをバランスよく含む食品はありません。ある食品は脂肪は多いがタンパク質は少ない、ビタミンはまあまあだが脂肪がほとんどないなど、みな一長一短です。これを補うにはいろいろな食品を組み合わせて食べることしか方法があり ません。

どんな食品がどんな栄養素を多く持っているか、また何が足りないか、これを知ることが身近な栄養学の第一歩といえるでしょう。

PAGE TOP
Copyright (C) Yamato Cooking School. All Rights Reserved