校長おすすめの味

私のお気に入りの店、美しい逸品などを皆さんにお伝えします。

2006年: 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
バックナンバー: 2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2017年

【沖縄産 『海ぶどう』】

2006.12

以前沖縄のお友達からいただいた『海ぶどう』という海藻のようなものが、不思議な食感で、低カロリーでビタミンや鉄分が豊富であり、美容にとてもよいということを知りハマってしまいました。
そこで12月に沖縄に行ったとき、沖縄料理屋さんで海ぶどう料理を注文すると、酢の物や海ぶどうのサラダだけでなく、海ぶどう丼なるものまで登場し、ビックリです。
海ぶどうは温度にとても敏感で、冷蔵庫に入れてはダメ。常温保存で食べる直前に水洗いするのがよいそうです。
お土産屋さんにもたくさん見かけた『海ぶどう』。
ぜひお試しあれ!


【URL】

【京おばんざいの店 『菜な』】

2006.11

横浜西口シアトルの6階に和風の居酒屋さん発見。
都会の喧騒を忘れてしまいそうな京モダンで、シンプルな和の空間 音楽は『禅』
すてきな個室やカウンター席。女性好みです!
お料理は京都のおばんざいや四季の味を十分に生かした料理方法。
これが居酒屋さん??
おすすめは、お出汁トマトなどのおばん菜もり合わせ。鶏のやきもの類、菜なサラダ、土鍋ごはん。
日本酒や焼酎も充実しています。ぜひお集まりの席にいかがですか。幹事のセンスが光りますよ!

『菜な』 
【URL】http://www.obanzai-nana.com/

【男が惚れる 『豆腐屋ジョニー』『男前豆腐』】

2006.10

ヘルシー志向に伴ってローカロリーフーズの日本代表は豆腐。今や世界中に広まっている食品です。
そのまま食べる事はもちろん、肉の代わりにハンバーグやソーセージに入れたりと、工夫されています。

北海道産大豆と沖縄の海水にがりを使った噂のお豆腐を発見。農耕でクリーミーな味わいの『豆腐屋ジョニー』、水もしたたる『男前豆腐』など、値段も300円前後でお手ごろ。しかもおいしい!
近所のスーパーにも売っていますよ。

『男前豆腐店』
【URL】http://otokomae.jp/

【横浜青葉台 『壺中天』】

2006.9

高級住宅地の一角に、オシャレな佇まいのおいしい中華料理屋を発見しました。
壺中天ランチは1,300~で、女性向きです。
功夫茶をいただきながら俗世を忘れ、くつろぐ時間は至福のランチタイム!
飲茶タイムは14:30~、ディナータイムは17:00~。
おみやげのドレッシングも最高においしい!

『壺中天』
【URL】http://www.kochuten.co.jp/

〒227-0034
神奈川県横浜市青葉区桂台1-5-18
TEL/FAX:045-963-0625
営業時間: ランチタイム  11:30~14:30
ディナータイム 11:30~21:00

【表参道ヒルズ  DEL REY Cafe' & Chocolatier ( デルレイ カフェ アンド ショコラティエ】

2006.8

ホワイトとプラチナカラーで統一されたカフェスペースがオシャレです。
ベルギーチョコレートの「デルレイ」日本初のカフェがOpenしました。
チョコレートがまるで宝石のようにきらめく店内で、熱々のショコラをいただき、至福の時をお過ごし下さい。
シャンパンタイムにもどうぞ!

『DEL REY Cafe' & Chocolatier』
【URL】http://www.delrey.co.jp/index.htmlkira.jp/

〒150-0001
東京都渋谷区神宮4-12-10表参道ヒルズ 本館3階
TEL:03-5785-1555
営業時間:11:00~23:00

【佐賀牛  季楽 ( きら )】

2006.7

銀座で佐賀県の味を満喫できるゴージャスなお店を発見しました。
店内の装飾は佐賀城をイメージにし、ブランドの佐賀牛と玄界灘の海の幸、「ヒノヒカリ」のお米、旬の野菜いっぱいの食材。
贅沢な余韻が口の中に広がる味です。
おすすめは「佐賀牛のせいろ蒸し」。
是非お試し下さい!

『佐賀牛 季楽』
【URL】http://www.ginza-kira.jp/

〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-6 銀座並木通り
TEL:03-5568-7080
営業時間:
ランチタイム  11:30~15:00(オーダーストップ14:00)
ディナータイム 17:00~23:00(オーダーストップ22:00)
 

【築地 魚河岸横 すし処「おかめ」】

2006.6

築地市場内のお店はどこも旨いと評判ですが、朝早く行くのが苦手な私は、勇気を出して行ってきました。
早朝4時半には到着。マグロのせりを見て、マグロの解体も見る。あちらこちら眺めて6時には朝食。
「おかめ」のすしは最高に旨い!
特にあったかい「アナゴの甘だれのおすし」「あぶりトロ」は、本当にお口の中がトロットロ!
店主も若くてハンサムでやさしいですよ!
若い女性へオススメの店です。ただし、早起きして行ってネ。

『すし処 おかめ』
【URL】http://www.tsukijinet.com/tsukiji/kanren/okame/index.html

〒104-0045
東京都中央区築地5-2-1 築地中央卸売市場内6号館
TEL:03-3541-5450  営業時間:5時~14時

【やきとり 日乃本比内や】

2006.5

やきとり屋とは無縁な私が連れて行ってもらって気に入った、日本の美食鶏専門店です。
平成17年10月にオープンしたばかりのお店は、こじんまりと綺麗!
比内地鶏を使ったメニューは、どれもこれもおいしそうです。私は親子丼に感動。お酒は銘酒がずらり!
日本橋三井タワーB1で、三越駅前です。
ランチタイムはビジネス客で大忙し!
女性の喜ぶ、美しくておいしいやきとり屋さんです。

『日乃本 比内や』 
【URL】http://www.mitsuitower.jp/shop/hinai/index.html

【予約の取りにくいリストランテ ポンテ ビッキオ PONTE VECCHIO】

2006.4

大阪証券所1Fに、スタイリッシュでおいしいお店発見!
シェフ山根大助氏の料理や食材、サービス、食器、そしてレストラン内の空気にまでこだわった、「大人が食事を遊ぶ」という感覚です。
あっぱれなリストランテです!

『ポンテ ビッキオ PONTE VECCHIO』
【URL】http://www.ponte-vecchio.co.jp/

【京都の生菓子 出町「ふたば」】

2006.3

豆大福の中に、まったりとしたあんこ。
いつ買いにいっても行列の出来ている豆餅のふたば。
名物の豆餅は1個160円と、お得で大満足で、その上超おいしい!
並ぶの覚悟でお求め下さいませ。

『京の生菓子 出町ふたば』
【URL】

京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
常設:京都高島屋・豆餅売場/大阪高島屋・豆餅売場
TEL:075-231-1658

【Chocolat BEL AMER(ショコラ ベルアメール)】

2006.2

2月14日はバレンタインDay!
今までいろいろなチョコレートを食してみましたが、最高のショコラをご紹介します。

「Chocolat BEL AMER」公式サイ
【URL】http://www.belamer.jp/

ベルアメール 代官山店 TEL:03-5456-2533
ベルアメール 八雲点 TEL:03-5710-2523

【由布院温泉「山荘 無量塔(むらた) 」レストラン】

2006.1

artegio dining Tel:0977-28-8686
シェフ自らが生産地におもむき、そこで求めた食材をもとにメニューを作るというイタリアンです。
先月は下仁田葱(湯布院産)とろけるような舌触りと味わいです。
しゃもと久住高原卵の親子丼(15食限定)も最高!

☆不生庵そば Tel:0977-85-2210
由布院の街を見下ろす丘の上にあり、12時になったら満席。食材を堪能できます。

由布院温泉「山荘 無量塔」公式サイト
【URL】http://www.sansou-murata.com/

PAGE TOP
Copyright (C) Yamato Cooking School. All Rights Reserved